アンケートにご協力下さい!

INFORMATION

トピックス

2017年3月29日 戻る→

千葉ダイビングサービス協力会が発足しました!!

千葉県の現地サービス9社が協力し合い、全国のダイバーに千葉の海の魅力を発信する「千葉ダイビングサービス協力会」が発足しました。NAUI登録店は《沖ノ島ダイビングサービス マリンスノー》、《館山ダイビングサービスSARA》、の2店が加盟。魅力いっぱいの千葉の海を楽しみにいきましょう!

千葉ダイビングサービス協力会とは
当会は千葉県の現地サービス9社が協力し合い、全国のダイバーの方々に千葉の海の魅力を発信する為に設立されました。
現在、関東首都圏のダイバーのほとんどが伊豆方面へ出かけていて、残念ながら千葉の海の素晴らしさについての知名度はまだまだ低いようです。
首都圏からの交通アクセスも良く、ダイビングポイントは黒潮の影響を受け魚種も豊富、魚影も濃く、カメラ派にもマクロからワイドまで幅広く楽しんで頂ける素晴らしい千葉の海です。
多くのダイバーの皆さんに、「安全に楽しく」千葉の海を楽しんで頂けるよう、千葉ダイビングサービス協力会はこれからも魅力的な水中の情報を発信し続けたいと思います。千葉の海で楽しいダイビングを♪
会長 石川文明
千葉ダイビングサービス協力会のWebサイトはコチラ
千葉の海には魅力がいっぱい!!
ここ、千葉県の房総半島(館山・勝山・行川・勝浦・南房総)エリアには、ダイビングポイントが集中しています。
年間を通じて魚影が濃く、ドチザメ・ジンベイザメ・マンボウ・ヒゲダイ・ウミウシ・クマノミ・コブダイなど。
回遊魚など大型の魚から、ウミウシ・ダンゴウオ・カエルアンコウなどマクロ系も多いのが特徴です。
伊豆大島から回りこんでくる暖かくブルーな黒潮の影響でヒラマサ・カンパチ・ブリ・ワラサなども狙えます。
季節性回遊魚も見ることができます。
ファンダイビングは、ボートダイビングが主流ですが、講習やビギナー向きのビーチポイントも!
初心者から、ファミリー・スノーケリング・体験ダイビングなど、各ショップで様々なメニューをご用意しております。
さかなクンでも有名な館山!水中神社・勝浦海中公園・B級グルメの勝浦タンタンメンもありますよ。
交通アクセスも良く首都圏から車でアクアライン経由で90分!!東京・横浜・千葉から電車・高速バスもご利用いただけます。
週末を利用した泊まりがけダイビングも人気です!ぜひ!魅力いっぱいのダイビングスポットへ!GO!!
現地のNAUIスクーバセンターはこちら
沖ノ島ダイビングサービスマリンスノー
〒294-0034 千葉県館山市沼985-5
TEL:0470-29-5182
館山ダイビングサービスSARA
〒294-0305 千葉県館山市見物725
TEL:0470-29-5077