info

INFORMATION

トピックス

2015年10月29日 戻る→

第5回潜水医学講座 館山セミナー in 新宿

2015年12月5日(土)
開場13:30 開演14:00 終演16:30
講師:山見信夫先生
参加費:一般1,000円 学生500円
場所:四谷区民センター(東京都新宿区)

これまで館山市で開催してきました『潜水医学講座 館山セミナー』は、第5回セミナーを東京都新宿区にある「四谷区民センター」で開催します。

当セミナーは、ファンダイバーやダイビングを職業とされる方々に、安全潜水の意識を高めていただこうと開催してきました。姿の見えないモンスターのような減圧症を正しく理解し、予防を考えるきっかけになっていくことを願うものです。

第5回潜水医学講座 館山セミナー in 新宿

※クリックで拡大できます

今回は、第1部で減圧症の基礎知識を始め、減圧症になりにくい潜り方、酸素を利用した事例などを講演していただきます。基礎的な部分は重ねて聴くことになるかと思いますが、大切な事項を再確認する機会としていただければ幸いです。
また、第2部ではダイビングが肺に与える影響、ダイバーの死亡原因として最も多いことで知られる「動脈ガス塞栓(エアエンボリズム)」、肺や心臓の疾患が引き起こす減圧症、リスクの高いタバコと肺気腫、気管支喘息等々について講演していただきます。

そして今回の隠れメインイベント!特別企画として水中写真の第一人者、写真家中村征夫さんをお招きし、ドクター山見との「ダイビング対談」を企画しています。ユーモアあふれる中村征夫さんと海、ダイビングが大好きなダイバー山見氏とのトークをお楽しみください。

潜水医学講座

①「減圧症」
  • 減圧症の基礎知識
  • 減圧症にならない浮上方法、など
②「ダイビングが肺に与える影響」
  • ハイパーベンチレーションによって起こるエアエンボ(動脈ガス塞栓)
  • ダイビング中に突然息が苦しくなる滲出性肺水腫
  • タバコを吸うダイバーがかかる肺気腫と肺破裂
  • ビギナーダイバーの1割が問題になる気管支喘息、など

特別企画「ダイビング対談」

写真家・中村征夫氏と山見先生の対談

詳細・お申し込みはこちらまで